スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のトレード

年末ということで、値動きが薄いですねー。
でも、ところどころ大きく動いている時もあったようで・・。
まあ見てなかったんですが(汗)
昨日は今年最後のトレードをしました。

ユーロドル
20091230_eur.jpg

年末ということもあり、たいして動かんだろうなーと思って
薄利決済
+1.7pips

しかしその後結構下げてたみたいで・・。
年末じゃなかったらしばらく放置してだろうに・・と
意味のない言い訳を言ったりしてみたり・・(汗)
意外と動くもんなんですね。
昨日の夜はポンドが急上昇したみたいだし。
円安というよりは、ドルストレートがこぞって上昇していたので
ドル安のようです。

ポンド円
20091230_gbp.jpg

最近お気に入りのパーフェクトオーダーです。
1時間でパーフェクトオーダーを確認して
5分足でもパフェクトオーダーになったところでエントリー。
決済は5分のパーフェクトオーダーが崩れたところですかね。
増し玉ポイントは・・
しっかりとした押しがないので
自分には増し玉ポイントはわかりませんね(汗)

タイミング的には、4時間足を見て15分足でエントリー。
もしくは、1時間足を見て5分足でエントリー。
がタイミング的にはいいようです。
ちなみにユーロドルのトレードも、
載せてはいませんが4時間足の下落パーフェクトオーダーを見て
15分足でタイミングを取りました。
しばらくはパーフェクトオーダー手法のトレードでいこうかなと思います。
急反発がないので、結構安心して見ていられるんですよね。
もちろん、ボリバンでのボラの確認やバンドウォーク、
ダウ理論による値の切り上がり、切り下がり、
MACDの方向、RSIの50ライン、ストキャスの50ラインやADXなんかも見ますが
パーフェクトオーダー状態なら、だいたいこれらの条件を満たしてるんですよね。
スポンサーサイト

テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

12/24

クリスマスイブですねー。
今日は帰りの電車が人身事故により
大幅に遅れ、帰れたのは22時過ぎ・・。
とんだクリスマスイブです。

相場の方は、ドルが強いですね。
ドルは4時間レベルで上げのパーフェクトオーダーを気づいています。
薄い商いの中ですが、ちょっとずつ上を目指すのではないでしょうか。
反対にドルストレートは弱い展開。
特にポンドドルは下げのパーフェクトオーダー継続中。
今トレードするならポンドドルですね。
ユーロドルは若干方向感がない感じで、強いて言えばやや上向き。
ドル円の上昇と合わさって、ユーロ円もやや上昇傾向。
大してポンド円は、ドル円上昇、ポンドドル下落のため、レンジ気味。
今年のトレードはもうなさそうですね。

結局+50万どころか、-12万くらいで終わった今年のトレード。
来年こそはプラスで終わりたいですね。

12/22本日のトレード

相変わらずのボラが低い値動きです。
そんな中で、ドルストレート通貨はトレンドがはっきりしてますね。。
昨日に引き続き、ポンドドルのスキャルピング。

20091222.jpg

パーフェクトオーダーは強いですね・・。
ボラが低いので、適度に下げて勢いがなくなった辺りで決済。
+12pips
ドル円は上昇のパーフェクトオーダーを築いており
ドル買いが進んでいるようですね。

テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

12/21本日のトレード

世はクリスマスですね。
相場のボラは異常に低いです。

でもとりあえずチャートを見てしまうのは
へっぽこトレーダーの性。

いろいろ通貨を見てたら、ポンドドルが
中期レベルでパーフェクトオーダーを形成していたので
デモトレードしてみました。

20091221_1.jpg

いい形ですね。。
1時間レベルでの示唆があるので、テクニカル指標無視で
売りエントリーしてみました。。
で、決済ですがよそ見してたら、一気に本日安値にタッチ。
その後急上昇。ちょっと戻すも勢いがなさそう・・。

20091221_2.jpg

というわけで、1分レベルの理由で決済。
ほんとはもうちょっと待つべきなんですけどねー。

結果+11pips
100pipsないボラの中ならば、上出来じゃないでしょうか。
それにしてもパーフェクトオーダーの力はすごい・・。

テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

12/18本日のトレード

今日は寒いですねー。
さて、本日のトレードです。

ユーロドル5分
20091218.jpg

+22pips

エントリー理由は、1時間~15分レベルで
下向きのパーフェクトオーダーだったからです^^
初めてリアルタイムで遭遇しましたw
20091218_2.jpg
5分ではバンドウォークをしそうな雰囲気。
5分に表示させたインディケータも下落を示唆。
文句なしにショート!
勢いよく下げるも、30分足のボリバン-3σで反転。。
いったん大きく戻したので、薄利決済しそうになりましたが、ぐっとこらえました。
5分足レベルで、まだ明確な反転サインが出ていなかったので。。
で、直近の安値をぬき、勢い付くかなー?と思いましたが
反転上昇。勢いがなくなったと判断し、決済。
結局大きめに戻した後、更に下落しましたが
それほど大きくは下げず。
ユーロドルなら、そこそこのトレードだったんじゃないでしょうか。。

テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

12/15本日のトレード

最近仕事がそこそこ忙しく
日中はまったくチャートは見ていません。
最近は
仕事→昼休みに各種ブログを拝見&ポイントサイトで小銭貯め
→仕事→電車の中でVMAを熟読→家で動画を見ながらFXの勉強
の毎日です。
いったい何の為に生きているんだろう、とときどき考えたりします。
でもいつかこの努力が報われる日が来るはず・・。

今日のトレードです。
最近ドルが強いですね。
ドル>欧州通貨>円
の順番になってきました。
ユーロドルは、もうちょっと早く見てれば
スクイーズからのバンドブレイク&バンドウォークで大きく取れそうでしたね。
ドルストレート通貨の方がトレードしやすい相場のようでした。
で、ポンド円のスクイーズからの上へのバンドブレイクを狙っていたのですが
指標発表数分前にバンドブレイクしたため、エントリーできず。
指標の結果は悪かったので、一度戻すも、再び上昇示唆が現れたので
大きく戻したところを拾いました。
が、正直上昇の勢いに限りも見られたので
数ヶ月ぶりの利食いストップを入れて放置してたら、ストップにかかりました。

+1.5pips

正直持ち合いになりそうだったので、まあいいかといった感じです。

買ってる人のブログを見ると、スクイーズ状態からのバンドウォーク狙いで
大きく獲ってる人が多いですね。。
自分もバンドウォーク狙い1本にしようかなーと考えつつ
もう少しいろんな通貨のチャートも見てみようと思います。

テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

12/14久々の本トレード

久々に本トレードをしてみました。

20091214_1.jpg

大きな流れは下げ。
レンジの中で、一度上昇し始めるも、30分足のボリバンミドルに跳ね返されたので
5分のサポ割れでショート。
・・
・・
下げを試すも動かず、反発(汗)

ストップを15分足ミドルに設定して、しばし我慢。
20091214_2.jpg

なんとか流れが下に変わったので、ちょっと我慢して持っていたが
なかなか下げないので、あきらめて損切り。

-9.5pips

うーむ。
なかなか勉強したことが活かせてない・・。
でも損切りがちょっとで済んだのは、勉強の成果でもあります。。

テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

12/10

最近検証ばかりで、デモトレすらしてません(汗)

今日は会社の昼休みにストキャスについて勉強してました。。
よくテクニカルは計算式なんて知らなくてもいいと言われますが
そのテクニカルから何を読み取りたいかを知るには
計算式は知っておいた方がいいですね。。
で、自分が出した結論。
・ストキャスは、ある一定のレンジ内での上昇力の力を表わす
です。
合ってるかなー?^^;
そしてこの結論から出した、自分のストキャスの使い方。
・長期、あるいは中期のストキャスが50ラインより上or下でさらに方向が合っている時
 短期のストキャスが、中長期のストキャスのいる方向に50ライン越えしたらエントリー
です。
こうしてみると、ストキャスもRSIもかなり似てます。
が、RSIの方が値動きの影響をすぐ受けるので
できれば、ストキャスでエントリー条件がそろってから
RSIの50ライン越えのサインが出たらエントリー、
が安心そうですね。

そんなことを思いながら、今日もユーロ/ドルのチャートを見ておりました。。

20091210.jpg

長期トレンドは持ち合いの様子。
で、短期が下げのサインを出していたので、
目標を1時間足の-2αに設定。
後はサポートラインとなっているポイントを抜けたらエントリーしよう!と
待っていました。

20091210_2.jpg

指標が発表。。
下げの勢い鎮火・・。
発表後しばらく経っても、下げの勢いは戻らず。
ボリバンミドルでしっかり反転してることもあり
売りから買いにシフトチェンジ。
本日高値をしっかり抜けたらエントリーしようと待ち構える。

20091210_3.jpg

結局ブレイクアウトせず(汗)
勢いはありそうだったんですけどねー。
完全な持ち合いになった感があるので
今日の検証は終了ー。

いつになったら勝ち組になれるかな・。

テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

12/9

本日は行って来いの相場だった様子。
今日はデモトレもしてません。
でも検証はしてますよ。

ポンド円
20091209.jpg

20091209_gbp1.jpg

20091209_gbp2.jpg

うーん、15分レベルのレンジになるかな?と思いましたが
下げの勢いが強かった様子。
ファンダの影響もあるみたいですね。

ついでにユーロ/ドル
20091209_eurusd.jpg

後から見ると、分かりやすいんですけど
リアルタイムで見てると、エントリーポイントがなかなか分からない。
勢いがある!と思っても、かなり動いてると反発が怖くて参戦できず
結局傍観・・。
そうならない為には、初動にうまく乗ることが大切。
というわけで、動きだす直前までチャートを遡って張ってみました。。
ポイントはRSI。
RSIというと、逆張りや買われすぎ、売られすぎを計るオシレーターとして有名ですが
トレンドを計ることもできるんです。。

RSIは値幅をもとに算出されており
上昇幅/(上昇幅+下落幅)×100
で計算されます。
上昇幅と下落幅が同じならば
1/2×100=50
となり、ノントレンドということです。
この値が50より上なら、上昇トレンド、50より下なら下落トレンド。
ってことは、例えば長期のRSIが50より上の時に
短期のRSIが50ラインより下から上に突き抜けた場合
長期上昇中で、短期も下落から上昇に転じたってことは
長期も短期も上昇トレンドになったってことです。
短期が下落から上昇に変わるポイントは、
まさに安心して押し目買いできるポイント、というわけです。
下落の場合はその逆。
もちろんRSIだけではダマシも多く
抜いたと思ったら、すぐに反発する可能性もあります。
相場の状況と合わせて使うと
結構便利だと思います^^

テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

12/8本日のデモトレ

今日は大きく円高に動いたみたいですねー。
特にポンドの下落はひどい・・。
というわけで、今日はあまり動いてないけど
方向は下向きだなーと思ったユーロ/ドルをトレードしてみました。

エントリーと途中経過。
20091208_a.jpg

途中経過と決済
20091208_b.jpg

結果
+10pips

今回から、途中のチャートの状態と、その時の自分の考えを記述してみました。
エントリー、決済はもちろん大事ですが
もっと大事なのは、途中経過ではないでしょうか。
伸びると思ったからエントリーする。
理由があるからもち続ける。
もち続ける理由がなくなったから決済する。
伸びることを信じて耐えるトレードは辛いし
得るものが何もないですからねー。
一番いけないのが、ビビリ決済。
エントリー後、すぐに反発したから薄利決済。
エントリー後、異常に大きく伸びたから
反発を恐れてすぐ決済。
以前の自分ですね^^;
でもこのやり方だと、いつまで経っても
成長しないんですよね。
すべての動きに、たとえ間違っていても理由をつける。
そしてそれを検証する。
やっていたつもりでも、実は全然できていなかった。
そもそも、相場の大きな動きをちっとも見れていなかったので・・(汗)
今はエントリーする時に
利益目標と、ここまでなら反発する可能性がある、つまり損切りポイントと
思い通りに進んでも、反発の可能性のあるポイントを決めています。
以前はなんでもかんでもダウ理論で決めてましたが
今はより現実的な利益目標と、よりタイトで確実な損切りポイントを見つけたので
それを実践&検証していくつもりです。

で、本日のトレードの内容ですが・・。
まずエントリーが若干遅かった。
目を離してたら、いつのまにかブレイクしてた(汗)
そして決済も微妙。
図の中では、決済のタイミング悪かったと書いてるけど
結局1分レベルの持ち合いは上に軍配が上がったようで、
ホールドしてたら+1pips程度だった。。
このエントリーはVMAを基本にしてます。
VMAどおりではないです。
ブレイクしたら大きく伸びるであろうところを狙いました^^
ただ、決済はVMAの方式には思いっきり逆らってます^^;
1時間のバンドウォークにつながるかなー?と思ったんですけど、
日足の75SMAにサポートされてしまったようです。。
しかし移動平均線ってやつは、簡単なようで難しいです。
よく移動平均線より上ならブル、下ならベアと言いますが
期間が21なのか、75なのか、200なのか。
はたまたそれ以外なのか、判断が難しいところです。
でも、だからこそ、いろんな移動平均線の全て上、もしくは下にある
パーフェクトオーダーの状態は
抵抗となる箇所がないから伸びるんでしょうけど。。

VMAのサインどおりならば、
+25pips、というところでしょうか。
3枚目と4枚目の図の間あたりで
決済サインが出てましたね。
まだ自分の考えを取り入れるのは早すぎたようです(汗)

テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

12/7本日のデモトレ

デモトレにて、VMAを独自にアレンジした手法を検証中です。。

ポンド円。
20091207_1.jpg

今日は結構下げたみたいですね。
一度反転するも、再度下げ始める。
そして安値をブレイク!・・が勢いなし。
自分なりの考えですが
5分ではバンドウォークしそうですが
15分ではバンドの上下が閉じてる途中。
5分のバンドウォークから、15分のバンドウォークにはつながりそうにないです。
だから伸びなかったのかな、と。
ブレイクにはバンドウォークが必須ですからね^^

で、次はエントリーしてみました。
20091207_2.jpg


一番上はエントリー直後、2番目は途中経過、3番目はイグジット時。
1分のバンドウォークが5分につながりそうだったので、買いでエントリー。
エントリー遅いですね^^;
そして見事ダマシに引っかかる(汗)
15分以上にエントリー理由がないからしょうがないですね。。
が、再び上昇し、再度バンドが広がってきたので、そのままホールド。
そしてバンドウォーク!・・が、すぐに陰線が登場。
もう一度上を試す勢いがあるか、しばし見ていたが、上昇力なしと判断し、決済。

+0.5pips

デモでも薄利です-ω-
しかし決済タイミングはバッチリでした。
その後見事に下げだしたので。。

テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

12/2本日のトレードと自分の考え

本日はADP雇用統計の発表日。
この指標、個人的に結構好きです。
毎月第1金曜日の雇用統計は、値動きが激しすぎるので
ちょっと怖いですが
この雇用統計は適度に動くので、トレードしやすい指標です。
今日は大きく上に動いていたので、損切り発動を期待して
発表10秒前に売りで逆指値注文。
発表後、すぐにひっかかったが、思ったより伸びない・・。
そのまま切り下げたストップにかかって終了。

+2.8pips

ちなみにトレードしたのはドル円です。
指標トレードするなら、ドル円が一番オススメです。
一気に大きく動かない分、損切りのリスクが少なく
また滑って約定される可能性も低いからです。
ポンド円とかだと、滑る可能性が高く
またリスクも高いので、ほとんどギャンブルに近いです。

さて、今日は自分の値動きの考えについて書いてみたいと思います。
よく考えれば当たり前のことなんですけどね。

たとえば、勢いよく上昇していたとします。
でも、ある程度上昇すると反発し始めます。
昔の自分は、これは逆張り派が入ってきたからだ、と思ってました。
でも実際は違うんですね。
単に買ってた人が利食いし出したってことです。
いくら逆張り派でも、レジスタンスでもなければ、
勢いよく上がってる中に入ってこないですもんね。

ところで、勢いよく上がっている時、
チャートを見ている人は、主に3パターンしかありません。
1つ目は、ポジションを持っておらず、上がってるから買おうかなー・・
でも反発したら怖いなーっと思ってる人。
仮にAとすると、この人は基本買いの意思を持っています。
2つ目は、現在買いでポジションを持ってる人。
この人はウハウハ気分でチャートを眺めています。
仮にBとすると、
上がってるので当然すぐに決済したりせず、保持していると思います。
3つ目は、現在売りでポジションを持ってる人。
この人は汗タラタラ気分でチャートを見ています。
仮にCとすると、
上がってるので損切りするかしないか迷っていると思います。
つまり、この人も買いの意思(この場合は決済だが)を持っています。
つまり、あらゆる人が買いの意思を持っているわけです。
当然レートは損切りも巻き込んで、ぐんぐん上がります。

しかし、ある程度高くなると、Bの人が
いい加減上がり過ぎだな・・逆張り派も入ってくるかもしれない・・。
と思いだし、決済をし始めます。
特にレジスタンスライン付近では
逆張りが入ってくる可能性もあるので、この傾向は強いと思います。

そうなると、売りが入り出すので、レートは下がり始めます。
すると、他の人たちも利食いし始め、どんどん下がり始めます。
ここで、Aの人たちが動き出します。
すでに勢いに任せてエントリーしてしまった人は、損切り(売り)を
逆に下がってきたので、押し目買いチャンス!と思い、買いをするため
レートは売りと買いの攻防になります。
いわゆる持合い状態になるわけです。
攻防に勝った方向に動き出すわけですね。
ブレイク後、大きく動いた後、一度反発が起きますが
その時うねうねし始めるのは、こういう理由・・だと思います。
また、ブレイクした後、一度ブレイクラインまで戻り、そこが抵抗になることがありますが
理由は簡単です。
ブレイク後にエントリーした人たちが、単にみんな決済したからです。
当然レートは元に戻ります。
ブレイクラインまえ戻らなかった場合は、エントリーした人の数が、
決済した人の数より多いということなので、引き続きブレイク方向に動く可能性が高いと思います。

つまり、ブレイクエントリーした場合、ブレイクラインを超えるほどの戻りがあった場合は
ブレイク方向にエントリーして保持している人より
逆張り、もしくはブレイク方向にエントリーしたが、すぐに決済した人の数の方が多いということなので
もう持っている理由はない、ということになります。
もちろん、エントリーしてすぐに反発した場合は、再度動く可能性もあるので
保持していてもいいと思いますが
ある程度動いた後ならば、建値にストップを置いて、売り買いの攻防を
眺めている方が得策だなーと思います。

テーマ : FXデイトレード日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

12/1本日のトレード

最近ブログを書いていなかったので。。
昨日のトレード、結果だけ。

+1pips

以上。

現在VMAで勉強中。
作者の佐野さんがエントリーする瞬間を見ることができる
動画が100本以上あり、とても為になります。。
現在10本ほど見終えましたが・・。
相場状況の確認の仕方が神がかってますね。
そしてエントリーする時も、自分はチャートにかじりついて
今だっ!って思った瞬間にエントリーするんですが
佐野さんは、そろそろエントリーしてもいいかな~?
ぐらいな、のらりくらりとした感じでトレードされています。
これは大きな流れの優位性をきちんと確認してるからできるんですね。
また、ストップも直近の高値安値に置くことが多かったのですが
これを見て、よりタイトに、かつ確実な位置にストップを置くコツを覚えました。
ちなみに今日のエントリー理由はまったくVMAとは関係ありません。
インしてすぐマイナスになりましたが
損切る位置はVMA手法で考えた為、損切りにはならず
ほぼ同値撤退することができました。
早くモノにしたいですね。

オススメです。。



テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

ブログランキング

人気ブログランキングへ
プロフィール

ラスカル

Author:ラスカル
為替の世界にどっぷり漬かっている28歳です。
FX暦3年目に突入。
検証に検証を重ね、最近は勝率が高いとこが
分かってきましたw
あとはたまに欲にやられて手をだしてしまう
へっぽこメンタルを鍛えるのみ。。
2010年は確定申告の心配をしたいですねー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
商材
初心者だけど、FXで儲けたい! 超オススメの商材です。。自分も買いました^^

上のやつの廉価版

最近話題の商材

これもかなりいい商材みたいです。 MT4に対応したサインもついてるとか。。
FX関係
みんなのFX

MJ

フォーランド

ヒロセ

自分も持ってるFXブロードネット
最近話題のプロシグナル配信

あのCMでおなじみのDMMさんがFXに進出した模様。
あのCMでおなじみのDMMさんがCFDにも進出した模様。
DMMさんのバーチャル口座です。 スプレッド低くていいですよ^^

GFTさん。老舗です。
まずはデモ口座。。

<メルマガシリーズ1>

<メルマガシリーズ2>
ポイントサイト
ポイントサイトです。FX資金の足しにする為、少しずつポイント貯めてます。。
その他
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。